【ラーメン】麺屋 雪風 すすきの店 | 行列の出来る濃厚トロみ味噌

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 車ブログ ドライブへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

麺屋 雪風 すすきの店アイキャッチ画像 北海道石狩地方札幌市中央区のグルメ情報
この記事は約10分で読めます。
麺屋 雪風 すすきの店外観画像
麺屋 雪風 すすきの店外観画像
のろクン
のろクン

こんにちは!のろブログ管理人、【のろクン】TwitterInstagram)です!

今回はトロみのあるスープが自慢の【麺屋 雪風 すすきの店】についてお伝えしていきます!

※店舗の営業時間や料金など記事内の情報は変更する場合がありますので詳しくは公式サイト・公式SNS等でご確認下さい。

麺屋 雪風 すすきの店について

麺屋 雪風 すすきの店店内画像
麺屋 雪風 すすきの店店内画像

【麺屋 雪風 すすきの店】は札幌市中央区すすきのに2003年12月10日にオープンしたラーメン屋で、札幌市手稲区の【麺屋 雪風 手稲店】、清田区の【麺屋 雪風 清田店】と合わせて3店舗展開しています。

すすきので行列のできるラーメン屋として全国的にも有名で、日清とのコラボ商品の通販の出来る袋麺やカップラーメンも人気です。

「札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅・中島公園駅」よりそれぞれ徒歩約8分程の場所にあり、「食べログラーメンEAST百名店2019・2020・2021に3年連続選出されています。

麺屋 雪風 すすきの店の場所・アクセス・営業時間など

住所

〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西4丁目2−6

駐車場

営業時間

[月曜日] 11:00~15:00(L.O.14:45) 17:00~22:00(L.O.21:45)
[火~金] 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:45)
[土曜日] 11:00~15:30(L.O.15:00) 17:00~21:00(L.O.20:30)
[定休日] 日曜日(祝日の場合は翌日)

電話番号

011-512-3022

席数

11席

テイクアウト

HP・SNS

麺屋 雪風 すすきの店のメニュー

麺屋 雪風 すすきの店メニュー画像
麺屋 雪風 すすきの店メニュー画像

ラーメン

メニュー 価格
濃厚味噌らーめん 850円
辛味噌らーめん 900円
鶏がら汐らーめん 850円
具なしらーめん 600円

トッピング

メニュー 価格
チャーシュー 300円
白髪ネギ 200円
短冊メンマ 150円
味付けたまご 150円
キクラゲ 100円

餃子

メニュー 価格
手作り焼き餃子 6個 400円 ハーフ(3個) 200円

ご飯

メニュー 価格
ライス 200円
小ライス 150円

飲みもの

瓶ビール

メニュー 価格
サッポロラガー 中瓶(北海道限定)・サッポロクラシック 中瓶(北海道限定) 各600円
サッポロ黒ラベル 小瓶 450円

ソフトドリンク

メニュー 価格
烏龍茶 小瓶・コーラ 小瓶 200円

麺屋 雪風 すすきの店のおすすめ

濃厚味噌らーめん

麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像01
麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像01

道産豚骨と道産鶏を長時間に混んだとろみのあるスープに焦がし油を加えた濃厚な白湯味噌ラーメンです。

麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像02
麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像02

麺は濃厚な味噌と相性抜群な「西山製麺」のちぢれ卵麺です。

麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像03
麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像03

半熟玉子と白髪ネギと程よい食感の細切りポテトに大きめのキクラゲが目立ちます。

麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像04
麺屋 雪風 すすきの店濃厚味噌らーめん画像04

更に目を引くのが大きめ肉厚のチャーシュー。

手作り焼き餃子(ハーフ)

麺屋 雪風 すすきの店手作り焼き餃子(ハーフ)画像
麺屋 雪風 すすきの店手作り焼き餃子(ハーフ)画像

隠し味に味噌ダレを使用しているという旨味たっぷりの肉厚餃子。

ネギが添えられているのも嬉しいです。

麺屋 雪風 すすきの店 行列の出来る濃厚トロみ味噌まとめ

【麺屋 雪風 すすきの店】は「札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅・中島公園駅」よりそれぞれ徒歩約8分程にあるラーメン屋で札幌市内に3店舗展開する全国的にも有名店です。

特に【麺屋 雪風 すすきの店】はその立地の良さからすすきので遊んだ後の〆の一杯としても人気で行列になることもしばしば。

「食べログラーメンEAST百名店2019・2020・2021」に3年連続選出しており、日清食品とのコラボ商品の袋麺とカップ麺はお取り寄せグルメとしても大人気です。

コメント