【ラーメン】ドラムカンスープ 天鳳 | 135の元祖らーめん横丁の老舗

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 車ブログ ドライブへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

ドラムカンスープ 天鳳アイキャッチ画像 北海道石狩地方札幌市中央区のグルメ情報
この記事は約11分で読めます。
ドラムカンスープ 天鳳外観画像
ドラムカンスープ 天鳳外観画像
のろクン
のろクン

こんにちは!のろブログ管理人、【のろクン】TwitterInstagram)です!

今回は元祖ラーメン横丁で135でおなじみの老舗ラーメン屋【ドラムカンスープ 天鳳】についてお伝えしていきます!

※店舗の営業時間や料金など記事内の情報は変更する場合がありますので詳しくは公式サイト・公式SNS等でご確認下さい。

【ラーメン】ドラムカンスープ 天鳳について

ドラムカンスープ 天鳳店内画像
ドラムカンスープ 天鳳店内画像

【ドラムカンスープ 天鳳】は1974年創業で現在は3代目の方が先代の味を受け継ぐ老舗ラーメン屋です。

「ドラムカンスープ」とは創業当時大きな寸胴が無く、代わりにドラム缶を使って仕込みをしていたことからきており、1973年~1977年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載していたグルメ漫画「包丁人味平」の主人公の味平が「ラーメン勝負編」で天鳳をモデルにドラム缶でスープを作ったと言われています。

六本木にも支店があり、ドラム缶が実際に店頭に飾られています。

人気ロックバンドの「B’z」の大ヒット曲「love me, I love you」のロケ地として【天鳳】が使われておりファンの聖地巡礼スポットとしても知られています。

「札幌地下鉄南北線 すすきの駅」より徒歩約2分、「札幌市営地下鉄東豊線 豊水すすきの駅」より徒歩約3分程の「元祖ラーメン横丁」内にあります。

のろチャン
のろチャン

よく紹介される135って何??

のろクン
のろクン

天鳳の醤油ラーメンは、麺の硬さを「1.麺固く」「2.麺やわく」、油の濃さを「3.油こく」「4.油うすく」、スープの濃さを「5.しょっぱく」「6.しょっぱうすく」で好みを細かく注文できて、オススメは135の「1.麺固く、3.油こく、5.しょっぱく」とされているよ!

2017年7月31日放送、NTV(日本テレビ)【しゃべくり007 ゲスト葉加瀬太郎】で バイオリニストの「葉加瀬太郎」さんが「人生最後のラーメン」として紹介している他、2019年12月3日放送、STV(札幌テレビ)【どさんこワイド179「どさんこレコーダー~元祖さっぽろラーメン横丁に一日密着」】でも紹介されました。

【ラーメン】ドラムカンスープ 天鳳の場所・アクセス・営業時間など

住所

〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル 1F

駐車場

営業時間

11:00~翌3:00
[定休日]
年中無休

電話番号

011-518-2394

座席

10席

テイクアウト

HP・SNS

【ラーメン】ドラムカンスープ 天鳳のメニュー

ドラムカンスープ 天鳳メニュー画像01
ドラムカンスープ 天鳳メニュー画像01

ラーメン

  • 醤油ラーメン 800円
  • みそラーメン 800円
  • 塩ラーメン 800円
  • 辛みそラーメン 900円
  • バターラーメン 950円
  • コーンラーメン 950円
  • バターコーンラーメン 1100円
  • チャーシューメン 1100円
  • ホタテラーメン 1500円
  • 大盛 +100円

サイドメニュー

  • ライス 200円
  • ライス小 100円
  • ひとくち餃子 400円
ドラムカンスープ 天鳳メニュー画像02
ドラムカンスープ 天鳳メニュー画像02

トッピング

  • 長ネギ 100円
  • メンマ 100円
  • 玉子 100円
  • のり(3枚) 100円
  • コーン 150円
  • バター 150円
  • チャーシュー(3枚)

ドリンク

  • 瓶ビール 600円
  • コーラ 250円

【ラーメン】ドラムカンスープ 天鳳のおすすめ

ドラムカンスープ 天鳳醤油ラーメン画像
ドラムカンスープ 天鳳醤油ラーメン画像

醤油ラーメン 800円

現在もドラム缶サイズの特注の鍋で毎朝一気に作られている濃厚豚骨ベースのスープは作り足しが一切ない為豚骨特有の臭みが無く、豚骨が苦手な人にも食べやすいラーメンです。

スープに良く絡む西山製麺の中太縮れ麺とシンプルな具材は「元祖こっさり系」とも言われています。

【ラーメン】ドラムカンスープ 天鳳 135の元祖らーめん横丁の老舗まとめ

【ドラムカンスープ 天鳳】は札幌市中央区すすきのの「元祖らーめん横丁」内にあるラーメン屋で、グルメ漫画「包丁人味平」のモデルで、人気ロックバンドの「B’z」の大ヒット曲「love me, I love you」のロケ地になったことや、「しゃべくり007」でバイオリニストの「葉加瀬太郎」さんが「人生最後のラーメン」と紹介するなど六本木店と合わせて全国区の有名店です。

醤油ラーメンの頼み方は「1.麺固く、3.油こく、5.しょっぱく」と注文する「135」がおすすめです。

コメント