【ラーメン】麺処 赤兎馬 | 期間限定の物産展等へ多数出店も話題

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 車ブログ ドライブへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

麺処 赤兎馬 アイキャッチ画像 北海道石狩地方札幌市南区のグルメ情報
この記事は約4分で読めます。
麺処 赤兎馬 外観画像
麺処 赤兎馬 外観画像
のろクン
のろクン

こんにちは!のろブログ管理人、【のろクン】TwitterInstagram)です!

今回は道内外の物産展などへも多く出店する【麺処 赤兎馬】についてお伝えしていきます!

※店舗の営業時間や料金など記事内の情報は変更する場合がありますので詳しくは公式サイト・公式SNS等でご確認下さい。

麺処 赤兎馬について

麺処 赤兎馬 店内画像
麺処 赤兎馬 店内画像

【麺処 赤兎馬】は札幌市南区石山に2020年10月10日にオープンしたラーメン屋で、札幌から福岡まで10年以上にかけて有名店を渡り歩いた店主が作る背脂の効いた新しい札幌ラーメンが人気です。

のろクン
のろクン

北海道では「白樺山荘」でも修行されたようです!

「白樺山荘」出身の店舗は他にも豊平区月寒や、中央区の札幌駅ESTA10階「札幌ら~めん共和国」にも出店する「札幌真麺処 幸村」や西区二十四軒の「麺魂 革命児」があります。

2021年3月~4月、青森県八戸市のプレミアムラーメン八戸や、2021年6月~7月、北海道函館市ポールスター「月替りラーメン」や、2021年7月~8月、千葉県船橋市の東武百貨店 船橋店「ラーメン紀行第五弾」や、2022年6月、旭川市のフィール旭川「北海道ラーメン紀行」など全国各地の物産展等のブースにも勢力的に出店しています。

「地下鉄南北線 真駒内駅」より車で約11分程の「平岸通」の終点で「石山通」沿いにあります。

麺処 赤兎馬の場所・アクセス・営業時間など

住所

〒005-0841 北海道札幌市南区石山1条6丁目1-21

駐車場

店舗前横9台

営業時間

11:00〜20:00
[定休日]
水曜日

電話番号

011-206-9234

席数

24席(カウンター6席 テーブル席4×1席 小上り4×2席 6×1席)

テイクアウト

HP・SNS

麺処 赤兎馬のメニュー

麺処 赤兎馬 メニュー画像01
麺処 赤兎馬 メニュー画像01

ラーメンメニュー

メニュー 価格
店主盛り味噌ラーメン 1050円
味噌ラーメン 850円
醤油ラーメン 830円
辛味噌ラーメン 950円
塩ラーメン 830円
お子様ラーメン 600円
鶏醤油ラーメン 830円
鶏塩ラーメン 830円

◎大盛り+100円

トッピングメニュー

メニュー 価格
海苔・メンマ・ネギ 各100円
味玉 各120円
チャーシュー・店主盛り 各200円

サイドメニュー

メニュー 価格
ライス 100円
卵かけご飯 200円
チャーシュー丼 300円
自家製唐揚げ(3ケ入り) 180円
焼き餃子(6ケ入り) 350円
ハーフチャーハン 300円
チャーハン 500円

ドリンクメニュー

メニュー 価格
コーラ・烏龍茶・オレンジ 各200円
サッポロクラシック(瓶) 500円
のろクン
のろクン

ラーメンを含め8割以上のメニューが持ち帰り可能です!

麺処 赤兎馬 メニュー画像02
麺処 赤兎馬 メニュー画像02

セットメニュー

ハーフセット

メニュー 価格
ハーフセットA(ハーフラーメン+ハーフチャーハン) 850円
ハーフセットB(ハーフラーメン+唐揚げ3ケ+ライス) 850円
ハーフセットC(ハーフラーメン+チャーシュー丼) 850円

晩酌セット

メニュー 価格
おつまみ+サッポロクラシック 600円

麺処 赤兎馬のおすすめ

麺処 赤兎馬 店主盛り味噌ラーメン画像01
麺処 赤兎馬 店主盛り味噌ラーメン画像01

具材は開店当時から継ぎ足しのタレに一晩漬け込んだトロットロの炙りチャーシュー・味玉・海苔・長い穂先メンマ・ネギに、紫キャベツのスプラウトの彩りが鮮やかです。

器が他店よりひと回り小さいのは油膜が貼りやすくスープの温度を最後まで保つことが出来る為なようです。

麺処 赤兎馬 店主盛り味噌ラーメン画像02
麺処 赤兎馬 店主盛り味噌ラーメン画像02

10時間以上炊き出した豚骨に魚介出汁をプラスし、更に背脂の旨味の効いた濃厚なスープです。

生姜を溶かして味変も楽しめます。

麺処 赤兎馬 店主盛り味噌ラーメン画像03
麺処 赤兎馬 店主盛り味噌ラーメン画像03

麺はやや硬めの森住製麺の中太縮れ麺で、出来上がってから5日以上熟成された状態を使用しています。

麺処 赤兎馬 期間限定の物産展等へ多数出店も話題まとめ

【麺処 赤兎馬】は「地下鉄南北線 真駒内駅」より車で約11分程の「平岸通」の終点で「石山通」沿いにあるラーメン屋で白樺山荘をはじめ、北は北海道、南は福岡まで10年以上有名店で修行を積んだ店主が作る新しい札幌ラーメンが人気です。

道内外の有名物産展やラーメンイベントにも精力的に出店しているお店で、ラーメンを含め約8割以上のメニューがテイクアウト可能の嬉しいお店です。

コメント