【ラーメン】ノボリザカ | 鯛出汁から進化した濃厚魚介スープ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 車ブログ ドライブへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

ラーメン ノボリザカ アイキャッチ画像 北海道石狩地方恵庭のグルメ情報
この記事は約4分で読めます。
ラーメン ノボリザカ 外観画像
ラーメン ノボリザカ 外観画像
のろクン
のろクン

こんにちは!のろブログ管理人、【のろクン】TwitterInstagram)です!

今回は魚介出汁ラーメンが自慢の【ラーメン ノボリザカ】についてお伝えしていきます!

※店舗の営業時間や料金など記事内の情報は変更する場合がありますので詳しくは公式サイト・公式SNS等でご確認下さい。

ラーメン ノボリザカについて

ラーメン ノボリザカ 店内画像
ラーメン ノボリザカ 店内画像

【ラーメン ノボリザカ】は札幌市西区山の手に2017年4月29日にオープンし、入居する建物の取り壊しの為2020年10月5日に閉店し、その後2021年2月5日に恵庭市本町に移店オープンしたラーメン屋です。

札幌時代は「鯛出汁」のラーメンが人気でしたが鯛の価格高騰の為「濃厚魚介ベース」や「中華そば」をメインに提供し、今も尚人気を誇っており、店主はラーメン評論家「石神秀幸」氏が塾長を務める千葉県の「食の道場」の卒業生だそうです。

「JR千歳線 恵庭駅」より車で約5分程の「江別恵庭線」と「川沿大通」沿いにあります。

2021年5月8日放送、TVH(テレビ北海道)【旅コミ北海道 じゃらんdeGo!「春の新店ランチドライブ」】で紹介されました。

ラーメン ノボリザカの場所・アクセス・営業時間など

住所

〒061-1413 北海道恵庭市本町16-1

駐車場

10台

営業時間

[日~火・金~土] 11:30~15:15 17:00~20:15
[水] 11:30~15:15
[定休日] 木曜日、第3水曜日

電話番号

070-5285-4977

席数

22席(カウンター×6席・2人掛けテーブル×2・4人掛けテーブル×3)

テイクアウト

HP・SNS

ラーメン ノボリザカのメニュー

ラーメン ノボリザカ メニュー画像
ラーメン ノボリザカ メニュー画像

ラーメンメニュー

メニュー 価格
濃厚(しょうゆ・しお) 800円
中華そば(しょうゆ・しお) 700円

サイドメニュー

メニュー 価格
低温チャーシュー丼 300円
チャーマヨ丼 280円
ライス 中150円 小100円
おつまみセット 300円

トッピングメニュー

メニュー 価格
味玉・チャーシュー・メンマ・ねぎ・海苔 1つ100円 2つ150円

ドリンクメニュー

メニュー 価格
瓶ビール(中瓶) 500円

ラーメン ノボリザカのおすすめ

濃厚(しょうゆ)

ラーメン ノボリザカ 濃厚(しょうゆ)画像01
ラーメン ノボリザカ 濃厚(しょうゆ)画像01

具材はネギ・レッドオニオン・メンマ・岩のり・自家製の低温チャーシューに柚子の皮の香りのアクセントが効いています。

ラーメン ノボリザカ 濃厚(しょうゆ)画像02
ラーメン ノボリザカ 濃厚(しょうゆ)画像02

国産の鶏ガラ・豚ガラに香味野菜を加え、長時間強火でクリーミーなスープに仕上げた濃度のあるスープです。

ラーメン ノボリザカ 濃厚(しょうゆ)画像03
ラーメン ノボリザカ 濃厚(しょうゆ)画像03

麺は円山製麺特注の中太ストレート麺です。

中華そば(しお・細麺)

ラーメン ノボリザカ 中華そば(しお・細麺)画像
ラーメン ノボリザカ 中華そば(しお・細麺)画像

動物系メインの清湯スープはシンプルながらも奥深い味わいです。

麺は通常は円山製麺特注の平打手もみ麺ですが、細麺にも変更可能です。

濃厚鯛らぁめん※SNS限定

ラーメン ノボリザカ SNS限定濃厚鯛らぁめん画像
ラーメン ノボリザカ SNS限定濃厚鯛らぁめん画像

札幌時代を彷彿とする器で提供される「濃厚鯛ラーメン」は濃厚な動物系スープに鯛の旨味が加わった限定メニューです。

のろクン
のろクン

不定期の限定メニューなので是非SNSを確認してから訪問して下さい!

ラーメン ノボリザカ 鯛出汁から進化した濃厚魚介スープまとめ

【ラーメン ノボリザカ】は「JR千歳線 恵庭駅」より車で約5分程の「江別恵庭線」と「川沿大通」沿いにあるラーメン屋で、札幌市西区山の手で人気を誇りながらも建物の取り壊しの為恵庭に移店したラーメン屋です。

ラーメン評論家「石神秀幸」氏が塾長を務める千葉県の「食の道場」の卒業生の作る魚介系ラーメンが人気で、札幌時代は「鯛出汁」のラーメンが人気でしたが鯛の価格高騰の為惜しまれつつも一時終了してしまっていましたが、現在はSNSの限定メニューとして不定期で味わうことが出来ます。

コメント