【豚丼と摩周そば】くまうし 札幌川沿店 | アイヌの交易の場「クマ・ウシ」

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

くまうし 札幌川沿店アイキャッチ画像 北海道石狩地方札幌市南区のグルメ情報
この記事は約9分で読めます。
くまうし 札幌川沿店外観画像
くまうし 札幌川沿店外観画像
のろクン
のろクン

こんにちは!のろブログ管理人、【のろクン】TwitterInstagram)です!

今回は豚丼と摩周そばの店【くまうし 札幌川沿店】についてお伝えしていきます!

※店舗の営業時間や料金など記事内の情報は変更する場合がありますので詳しくは公式サイト・公式SNS等でご確認下さい。

【豚丼と摩周そば】くまうし 札幌川沿店について

くまうし 札幌川沿店店内画像01
くまうし 札幌川沿店店内画像01
くまうし 札幌川沿店ではコレを食べるべき!

バラ豚丼とミニ田舎そば

【くまうし 札幌川沿店】は札幌市南区川沿に2017年12月1日にオープンした豚丼と摩周そばのお店です。

店名の由来はアイヌ語から来ており、本店のある弟子屈町を流れる釧路川がその昔沢山の鮭が上がっており、先住民のアイヌの人々はその鮭を干し通年で食していました。

鮭の干し場のことを表すアイヌ語は「クマ・ウシ」といい、その地をやがて和人が当て字で「熊牛」と表現するようになりました。

山の幸・海の幸・川の幸等の食料や、衣服や飾りなどを鮭と物々交換するため多くのアイヌの人々の交易の場となっていたことから多くの人々との交流の場にしたいという願いから「くまうし」となったそうです。

「札幌市営地下鉄南北線 真駒内駅」から車で10分程の場所にありますが、南区川沿と北ノ沢と中ノ沢のちょうど中間に位置し西区や盤渓方面から定山渓方面へ行く際に立ち寄るには便利な位置にあります。

【くまうし 札幌川沿】の他に上川郡弟子屈町の「くまうし 弟子屈本店」とさらに2021年8月8日にはラーメンやジンギスカンも味わえる「知床くまうし」が斜里郡斜里町の「道の駅 しゃり」に隣接する形でオープンしています。

「摩周そば」とは弟子屈町で栽培されたそばを畑で丁寧に天日干しすることにより美しい薄緑色としっかりとした歯ごたえが特徴の風味立つ蕎麦で、独特な収穫方法による生産量の少なさから全国の蕎麦通から「幻の蕎麦」とも言われています。

その「摩周そば」と二枚看板として提供される「豚丼」は寒冷地で飼育された「北海道産豚」道産米「ななつぼし」を使用しています。

くまうし 札幌川沿店店内画像02
くまうし 札幌川沿店店内画像02

テーブル席や小上がり席などもある為、お子様連れやファミリー・グループでの利用も可能です。

【豚丼と摩周そば】くまうし 札幌川沿店の場所・アクセス・営業時間など

住所

〒005-0801 北海道札幌市南区川沿1条5丁目2−3

駐車場

店前 6台、指定駐車場 3台

営業時間

11:30〜15:00
【定休日】
火曜日・三が日

電話番号

011-206-1134

席数

20席(テーブル 2×2席 小上がり 4×3席)

テイクアウト

HP・SNS

【豚丼と摩周そば】くまうし 札幌川沿店のメニュー

くまうし 札幌川沿店メニュー画像
くまうし 札幌川沿店メニュー画像

丼メニュー

メニュー 価格
豚丼(バラ) 漬物・味噌汁付 中 780円 大 980円
豚丼(ロース) 漬物・味噌汁付 1080円
豚丼(ミックス) 漬物・味噌汁付 980円
ハーフ豚丼(バラ) 390円
ハーフ豚丼(ロース) 540円
ハーフ豚丼(ミックス) 490円

蕎麦メニュー

メニュー 価格
きつね摩周そば 880円
摩周田舎そば 780円
海老天摩周そば 1080円
野菜天摩周そば 830円
肉蕎麦(熱・冷) 1080円
盛り摩周そば 780円
摩周天ざる 1280円
摩周豚せいろ(小ライス付き) 980円

セットメニュー

メニュー 価格
バラ豚丼とミニきつねそば 1130円
バラ豚丼とミニ田舎そば 1080円
バラ豚丼とミニ野菜天そば 1180円

ドリンクメニュー

メニュー 価格
クラシック(中瓶 500ml) 600円
サッポロプレミアムアルコールフリー(小瓶 334ml) 400円
国稀(増毛)1合・北の勝(根室)1合・福司(釧路)1合 各500円
コーラ・オレンジジュース・ウーロン茶 各250円

【豚丼と摩周そば】くまうし 札幌川沿店のおすすめ

バラ豚丼とミニ田舎そば

くまうし 札幌川沿店バラ豚丼とミニ田舎そば画像
くまうし 札幌川沿店バラ豚丼とミニ田舎そば画像

「豚丼」に乗っている山わさびがアクセントとなっており、「田舎そば」にはお好みで「とろろ昆布」をかけて食べられます。

のろクン
のろクン

ご飯大盛り無料で、豚丼は(バラ)、(肩ロース)、(ミックス)を選べます!
※ミックス豚丼+200円、肩ロース豚丼+300円

くまうし 札幌川沿店調味料画像
くまうし 札幌川沿店調味料画像
のろチャン
のろチャン

卓上の調味料も種類豊富でお好みの味にアレンジ出来ます!

【豚丼と摩周そば】くまうし 札幌川沿店 | アイヌの交易の場「クマ・ウシ」まとめ

【 豚丼と摩周そば くまうし 札幌川沿店 】はアイヌの人々の交易が多く行われた弟子屈町で生まれた摩周そばと豚丼のお店です。

「摩周そば」や「道産豚」や道産米の「ななつぼし」など道産食材を多く使用し、手稲区や西区方面から南区へ抜ける道の通り沿いにあることからドライブやツーリングの食事処として多くの人々に愛されています。

コメント