【ラーメン】札幌らーめん輝風 すすきの店 | 朝まで行列のできる好立地

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

札幌らーめん輝風 すすきの店 アイキャッチ画像 北海道石狩地方札幌市中央区のグルメ情報
この記事は約4分で読めます。
札幌らーめん輝風 すすきの店 外観画像
札幌らーめん輝風 すすきの店 外観画像
のろクン
のろクン

こんにちは!のろブログ管理人、【のろクン】TwitterInstagram)です!

今回は朝まで営業の行列の絶えないお店【札幌らーめん輝風 すすきの店】についてお伝えしていきます!

※店舗の営業時間や料金など記事内の情報は変更する場合がありますので詳しくは公式サイト・公式SNS等でご確認下さい。

札幌らーめん輝風 すすきの店について

札幌らーめん輝風 すすきの店 店内画像
札幌らーめん輝風 すすきの店 店内画像
札幌らーめん輝風 すすきの店ではコレを食べるべき!

元祖味噌

【札幌らーめん輝風 すすきの店】は札幌市中央区すすきのに2018年12月10日にオープンしたラーメン屋で同じくすすきのに店舗を構え、札幌市内に3店舗展開中の名店「麺屋 雪風」の元店長が独立して出店したお店で、現在は「大衆焼肉 ホルモン風土.」や「かすうどん風土.」・「札幌ザンギ本舗」など札幌市中心部に様々な飲食店を展開する「風土.グループ」のラーメン専門店です。

「札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅」・「札幌市電 すすきの駅」よりそれぞれ徒歩約2分程の「すすきの5条メイプル通り(通称5条通)」沿いにあります。

雑誌・Webサイトの「ラーメンWalker北海道」や、2018年7月14日放送、EX(株式会社テレビ朝日)【朝だ!生です旅サラダ「野口五郎が北海道グルメと夜の街満喫&中米の楽園コスタリカ」】や、2020年1月11日放送、CX(フジテレビ系列)【もしもツアーズ「東武百貨店池袋本店の北海道物産展ツアー」】でも紹介されました。

札幌らーめん輝風 すすきの店の場所・アクセス・営業時間など

住所

〒064-0806 北海道札幌市中央区南5条西3丁目1 大松ビル1F

駐車場

営業時間

[日~木] 18:00~翌5:00(L.O.4:50)
[金・土] 18:00~翌6:00(L.O.5:50)
[定休日] 無し

電話番号

011-513-0050

席数

9席(カウンターのみ)

テイクアウト

HP・SNS

札幌らーめん輝風 すすきの店のメニュー

札幌らーめん輝風 すすきの店 券売機画像
札幌らーめん輝風 すすきの店 券売機画像

入り口すぐの券売機で食券を購入し注文します。

札幌らーめん輝風 すすきの店 メニュー画像
札幌らーめん輝風 すすきの店 メニュー画像

ラーメンメニュー

メニュー 価格
札幌こく味噌 880円
生醤油 850円
淡麗塩 850円
濃厚味噌 930円
辛味噌 950円
元祖味噌 900円

◎麺大盛り+100円

トッピングメニュー

メニュー 価格
チャーシュー(3枚) 300円
ネギ・「ブランド卵」の味玉・特製メンマ・バター・コーン・海苔(5枚) 各120円

サイドメニュー

ネギチャーシュー丼 300円
ライス 150円 小ライス120円

ドリンクメニュー

メニュー 価格
サッポロクラシック 500円
レモンサワー 450円

札幌らーめん輝風 すすきの店のおすすめ

元祖味噌

札幌らーめん輝風 すすきの店 元祖味噌画像01
札幌らーめん輝風 すすきの店 元祖味噌画像01

「ブランド卵」の味玉が光るヴィジュアルの定番の元祖味噌ラーメンは白髪ネギ・小口ネギ・メンマ・挽き肉・チャーシューにコチラも札幌味噌ラーメンの定番の生姜がのっています。

札幌らーめん輝風 すすきの店 元祖味噌画像02
札幌らーめん輝風 すすきの店 元祖味噌画像02

濃厚な清湯100%のスープはクドすぎずあっさりとしていますが、白湯スープのようなトロみがあります。

札幌らーめん輝風 すすきの店 元祖味噌画像03
札幌らーめん輝風 すすきの店 元祖味噌画像03

熊さん株式会社の中太縮れ麺です。

札幌らーめん輝風 すすきの店 朝まで行列のできる好立地まとめ

【札幌らーめん輝風 すすきの店】は「札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅」・「札幌市電 すすきの駅」よりそれぞれ徒歩約2分程の「すすきの5条メイプル通り(通称5条通)」沿いにあるラーメン屋で、札幌市内中心部を中心に多数の飲食店を展開中の「風土.グループ」のラーメン専門店。

札幌市内に3店舗展開中の名店「麺屋 雪風」の元店長が独立して出店した濃厚な味噌ラーメンが人気です。

のろクン
のろクン

【札幌らーめん輝風 すすきの店】さんごちそうさまでした!

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメント